身体のゆがみについて学ぶ

身体の知識

ダンスキ!!をご覧いただきありがとうございます。

インストラクター「あやか」です。

今回は身体のゆがみについて考えていきましょう。
ダンスキ!!をご覧の皆様は、体調を整えたい、ダイエットしたい、筋肉をつけたい、姿勢を良くしたい、といったお考えの方が多いかと思います。


普段はストレッチやマッサージなどを通じて、皆様の身体にアプローチしていますが、何かを変えるには知識も重要です!

身体のゆがみが引き起こす影響について、まずは知るところから始めましょう!
知れば、きっと身体のゆがみを整えたくなるはず!?

それでは、身体のゆがみについて解説していきます!

ゆがみって何?

読書

私たちは生活していく上で、様々な負担を身体に与えています。

デスクワークや長時間の立ち仕事、一見リラックスしている読書タイムやテレビを観ている時間も座り方やその姿勢によって身体への負担となってしまっていることもあります。

そのような日々の負担がゆがみとなって、身体に表れてきます。

身体のゆがみは、姿勢を悪くすることや、健康面での悪影響、ダイエットの妨げに大きな影響を与えます。

ゆがみを整えるだけでも、身体は見違えるほどに美しく、健康になります。

身体がゆがんでいるとは?

身体がゆがんでいるとは、よく聞く言葉だと思いますが、どういう事だと思いますか?
実は、身体がゆがんでいるとは大きく分けて2つの意味があります。

骨や関節のゆがみ

骨や関節のゆがみは、骨盤の位置がずれたり、骨の高さが違ったりすることです。
顎関節症やO脚などのゆがみは、骨や関節のゆがみです。

見ただけで分かるような大きなゆがみから、見ただけでは気づけないような小さなゆがみもあります。

筋力のゆがみ

筋力のゆがみは、左右の筋肉のバランスがとれていなかったり、必要な筋力が落ちてしまっている状態の事です。

身体の筋肉のバランスが崩れていることが、筋力のゆがみです。

骨盤・背骨・首はゆがみやすい

骨盤・背骨・首は身体の中心にあり、色々な部分を繋げてくれている大きな部位です。これがゆがんでしまうと、神経の伝達面が鈍くなったり、病気や身体の不調を引き起こします。また、この3部位は特にゆがみやすい部分でもあります。

例えば、骨盤がゆがむと、ウエストに贅肉がつきやすくなってしまったり、背骨がゆがむと猫背になります。大きな部位であるため、見た目や体調に深く関係しています。

体調面

・骨盤
生理不順、便秘の原因に。

・背骨
自律神経の乱れの原因に。

・首
肩こり、頭痛の原因に。

見た目

・骨盤
下腹に贅肉がつきやすくなる。
ヒップが垂れる。

・背骨
背中やお腹に贅肉がつきやすくなる。

・首
ほっぺやあごがたるみやすくなる。

ゆがみと年齢の関係

女性は一生のうち、3回太る時期があるといわれています。

若い頃は、ちょっと食事に気を付けたり、運動するだけで痩せれたのに…とほとんどの方が経験したことがあると思います。

これと同じことで、若いうちは歩いたり、走ったり、寝返りをたくさんうつことで、自然とゆがみを整えていてくれていたのです。年齢を重ねていくと、自然にゆがみを整えていく力も衰えていきます。

思春期

1度目は、中学生~20歳くらいまでの思春期といわれています。
身体が発育して脂肪を体内に取り入れようとします。

妊娠、出産

2度目は妊娠、出産の時期といわれています。
体内インスリンの分泌量が増えて、女性ホルモンの活動が盛んになることで、食欲が旺盛になったりします。

更年期

3度目はいわゆる更年期です。
エストロゲンという女性ホルモンの量が減っていき、食欲のコントロールが難しくなっていきます。基礎代謝量も年齢と共に落ちていきます。

まとめ

いいかがでしたか?

ゆがみを整えることは、体調管理はもちろんのことですが、ダイエットの基本でもあります。
ぜひ、ゆがみを整えて、日々の生活を楽しんでくださいね!

ゆがみを整えるストレッチについては、またの機会に紹介します!

埼玉県川越市を中心に、都内、山形県米沢市でもレッスンをやってます。その他の地域でもご相談させていただいてます。

お気軽に、お問合せフォームからご連絡ください。


以上、ダンスキ!!インストラクターの「あやか」でした!

タイトルとURLをコピーしました